2006年01月27日

炎のゴブレット

昨日はぎりぎりハリーポッターを見に行ってまいりました。
近くのシネコンでは今日で字幕版が終了するということで
滑り込みでセーフでした。

中身についてはあんまり触れませんが
個人的には今までで一番面白く感じました。
相変わらず上映時間も長かったですが、中だるみすることもありませんでした。
ラストも、いよいよこれからいろんな謎が明らかになるんだなぁと次回作に
期待させるラストでした。
ただ、やはり映画なだけに細かい部分の描写が足りない感じはあったと思います。
また、前評判では恋愛話が多いと聞いていたのですが、そんなことはなかったです。

ハリーポッターシリーズは安心して見れる大作シリーズものですが、
次回作にも期待したいですね。
あと、やっぱり映画館で見たほうが迫力が伝わってよいですね。


ただ、ハーマイオニーがどんどん老けていくのが不満です。
posted by メカ之助 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

Sin City

かなりお久しぶりでございます。
無駄足を踏みまくった方、申し訳ありません。
これからもぼちぼち頑張っていきたいと思います。

先日、シン・シティを滑り込みで見に行ってまいりました。
原作がアメコミでミッキーロークが出るということくらいしか予備知識が無い状態で、
あまり期待はしてなかったのですが、私的にかなり面白かったです。

正直、ストーリーはたいしたことありません。
主人公が3人いて、それぞれ一話づつ展開されるのですが、
ものすごく簡単に言うと自身の正義のため悪に立ち向かうって感じでしょうか。

私がいいと思ったのは映画の雰囲気です。
白黒を基調として部分的に色がつけてあります。
この演出のためかかなりダークでハードボイルドな雰囲気がぷんぷんします。
私はこの世界観に十分ひたって参りました。

ただ、アクションシーンがかなりエグいです。
私はこういうのはむしろ好きなほうなのでプラスになったのですが
女性や暴力シーンが嫌いな人は目を背けてしまうのでは?と思います。
ですので、観客の中に女性が一人でいたのにはびっくりしました。

あと、映画にそんなに詳しくない自分でも知ってる俳優がかなりいました。
とくにイライジャ・ウッド。すごい役です。
ロードオブザリングのフロド役で彼のファンになったかたは
幻滅するかもしれません^^

映画館での上映は大部分のところで2日で終了したみたいですが、
DVDが出たら見てみてはどうでしょうか?
(暴力シーンが嫌いな人は除く)
久しぶりにDVD買いたいと思える作品でした。


11月になったので体重メモは終了します。
(減量強化月間終了ということで)
結局80キロを±0.5キロをいったりきたりという感じでした。
年末になったらまたやりたいと思います。
posted by メカ之助 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。